BRIDダクトレールファンのカラバリを勝手につくる話—欲しい色がないなら塗ればいいか—

はじめに 最近、BRIDのダクトレールファンというものを購入しました。名前のとおり、ライティングレールにつけるタイプの空調ファンで、ワンタッチで簡単にシーリングファンを導入することができるスグレモノです。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffil…

KMK FirmwareでJP配列のキーマップを作る—Windows日本語環境で自作キーボードを簡単に使うための小ネタ—

2021年も残すところあと3日、昨年の今頃何やってたかなと振り返ってみたところ、100円のLEDランタンに1/fゆらぎ化改造を施していました。 www.creativity-ape.com このギミックは自分的になかなか気に入っているので、"Lチカ"ならぬ"Lユラ"関係も今後もう少…

今年追いかけているテック系アドベントカレンダーの話と、自キアドカレに参加した話

さて、今年もアドベントカレンダーの季節がやってきましたね。 アドベントカレンダー(以降アドカレ)といえば、12月に毎日クリスマスを心待ちにしながら、日付の書かれた小窓を開けてカウントダウンを楽しむカレンダーです。 ja.m.wikipedia.org エンジニア…

ELワイヤーでつくる自作ネオン風サインに適した接着剤の選び方—瞬間接着剤9種類買って実験—

今回は、タイトルの通りELネオンサインの作りかた関係の小ネタです。 www.creativity-ape.com この作りかた記事を書いてから、ELネオンサインをつくるワークショップを開催する機会が何度かありました。 その都度、接着剤は適当なものを仕入れていたんですが…

30%キーボードPiPi Gherkinにキー4つとLEDを増設する話—これもまたひとつのエンドゲーム—

序論 「人類には早すぎるキーボード」とも称される30%キーボード「Gherkin」 フルキーボードの約100キーに対し、30キーしかないという、初見では俺にゃ無理だよ!と言いたくなるようなキーボードですが、そのピーキーさゆえ、一度気になり始めるとその存在が…

手をかざすと消毒液をシュッてするやつ(市販品)を改造する話—安い電動アルコールディスペンサーの噴射量を調整する—

また消毒液をシュッてするやつの話です。前回はまるごと自作しようとした話でしたが、今度は安い市販品を改造する話です。 www.creativity-ape.com はじめに アルコール消毒するとき、手全体が濡れるくらいが良いとされています。 電動ディスペンサーを使う…

ELワイヤーでつくる自作ネオン風サインの作りかた流派まとめ

このブログを立ち上げて早くも3年目になりますが、ずっとアクセス数ぶっちぎり1位をキープしているのが「自作ネオンサインの作りかた」です。 www.creativity-ape.com この記事、公開してからだいぶ経っているというのに、興味をもってくれる人がいてくれて…

手をかざすと消毒液をシュッてするやつをM5 Atom+UIFlowでつくる—なつやすみの工作(未完成)—

そろそろ夏が終わってしまうので、やりかけのままだった夏休みの工作を供養しておこうと思います。 タイトルの通り、こんな感じの、消毒用アルコールをシュッてするやつを手作りしようとした話です。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; …

360°動画からフォトグラメトリで現場を3Dモデル化する話—RICOH THETAやInsta360+ffmpeg+Reality Capture—

こんにちは、最近フォトグラメトリという技術に興味があるので、その話題をひとつ。

ラズパイPicoベースの30%自作キーボード "PiPi Gherkin" のビルドログ—ついでに3Dプリントケースも作った—

最近キーボードの話ばっかりですが、ひとしきりやって満足したら他ジャンルのネタも出していくので、も少しお付き合いください。 これまでは、人間にとっての使いやすさを追求する、エルゴノミックキーボードに傾倒しててDactyl Manuform を作り込んできまし…